幼稚園で使用している事を思い出しキエルキン(次亜塩素酸)を購入!vol17

幼稚園でキエルキン

キエルキンを使うママ達にお話を伺うキエルキンインタビューコラム。今回お話をうかがったのは、S様(30代女性)です。

Q1キエルキンを使い始めたきっかけは?

子どもがいる家でも使えて、身体に害のない除菌スプレーを探していました。

そして、息子が通っている幼稚園で去年からキエルキンを使い始めたのを思いだして、我が家でもキエルキンショップ静岡で買ってみました。

Q2どのような使い方をされていますか?

お出かけから帰ったら、手洗い、うがい、キエルキンだよ~と息子に話しています。おやつやご飯を食べる前にも、手にシュッとスプレーしています。

簡単にスプレーするだけなので、小さい子ども相手にもとても使いやすいです。消臭効果もあるということで、玄関やトイレでも使い始めました。

たしかに、玄関のいや~なにおいがすぐに消えたような感じがします!また、持ち運びに便利な小さなボトルもついてくるので、お出かけ先でも使えてとても便利です。

買い物に行ったときに、カートにスプレーしたり、出先のトイレなどでもスプレーしてから使用しています。

キエルキンユーザー様の声の一覧はこちらからどうぞ!

キエルキンショップ静岡から一言

キエルキンは幼稚園、保育園で今現在600園、延べ60,000人以上の子ども達のために使用されています。静岡県を中心として、徐々に全国に広がってきております。幼保園で活用だけでなく、家庭でも使用いただけるとより効果的です。

 

子どもが体調不良になると様々なデメリットが生じます。両親共働きも珍しくない時代なので、2、3日どちらかがお休みするとその分給料が下がり、会社もその人員を補うために出費も増え、国が補てんする医療費もかかります。さらに、子どもを病院に行くと家庭の支出もかさみます。子ども1人だけでもこのような影響がでるのであれば、集団感染が起きた場合には社会に与える影響は顕著です。

参考:次亜塩素酸で幼稚園・保育園の子ども達を守る!対策することで起こるメリットご紹介!

 

それだけ対策が大切なのですね!以上、幼保園で導入されていることを思い出しキエルキン(次亜塩素酸)を購入した方のレビューを紹介いたしました。

 

S様、ありがとうございました!