静岡で地産地消を!静岡市葵区にある洋菓子店モンサンミッシェル

モンサンミッシェル外観2

キエルキンは静岡で誕生し、誰も知らないゼロからスタートしました。

数々の報道番組で取り上げて頂き、さらに全国版のニュース番組のモーニングバードでは幼稚園、保育園で集団感染ゼロを達成したと報道されました。

今、キエルキンが全国で使用頂いているのは多くの方の支えがあってこそだと信じております。

そこで、今も応援頂いている「静岡生まれ」、想いの詰まった品物を提供されている企業様についてもたくさんの方に知って頂くために、企業インタビューを通してサービス(商品)の紹介、沿革、業界の裏話など幅広く紹介致します。

キエルキンが1つのきっかけとなり、「へー面白い。知れて良かった!」と思っていただければ幸いです。

 

モンサンミッシェル 望月 通喜 代表

モンサンミッシェル望月代表

私は、生まれも育ちも静岡市の葵区で今のお店があるところが実家です。静岡の高校を卒業後、東京農業大学農学部管理栄養学科を専攻し栄養士、管理栄養士の資格を取得しました。

 

大学卒業し、3年東京の洋菓子店で修行した後、実家であるロイヤル洋菓子店に戻りました。

 

当時、ロイヤル洋菓子店ではパンや洋菓子、カフェも併設でやっていました。それから、2004年に現在のモンサンミッシェルを開業し父のお店とモンサンミッシェル2店舗にしました。

 

2011年に11月11日ロイヤル洋菓子店の場所にモンサンミッシェル移転統合して洋菓子のみ扱う現在に至ります。

 

私は、静岡県洋菓子協会の副会長を現在務めています。

 

静岡県洋菓子協会には307名協会員がおり、静岡県洋菓子協会では、パティシエの技術や洋菓子の本場のフランスなどからの最先端の流れを知るための講習会を定期的に開催しています。

 

また、10月に東京でパティシエの作品を競うための大会があり、その本戦に出場するために6月に静岡予選を開催しています。

 

質問1 起業したきっかけを教えてください

父が洋菓子のお店をオープンしており、それを継ぐためにその道に進みました。

モンサンミッシェル外観

質問2 今まで経験した失敗談について教えてください

大失敗と言われても今パッとは思いつきませんが、最近、2倍の容量のケーキのスポンジを作るときに分量を間違えてしまいました。砂糖以外2倍の容量で入れてしまってヘンテコなケーキができ失敗した経験があります。

 

砂糖入れるところに塩を入れてしまいお客様に出していたなんてことは残念ながらありません(笑)

質問3 モンサンミッシェルのこだわりを教えてください

モンサンミッシェルロゴ

・アレルギーの人でも食べることができるオーダーメイドケーキ

様々な食物アレルギーを持っている人だってみんなと同じようにケーキを食べたいと思っています。

 

だから、アレルギーフリーで食べることができるオーダーメイドケーキをモンサンミッシェルでは1人用のケーキから作ることができます。

 

卵、乳製品、小麦粉、グルテンなどご要望に合わせてお作り致します。是非わがままをお聞かせください。

 

・静岡地場の材料を選んで地産地消を行なっている

モンサンミッシェルでは、なるべく地元(静岡)で作られている季節のフルーツや食材を使うことに努めています。

 

イチゴ(静岡)、ブルーベリー(吉田町、用宗)、レモン(清沢)など地元で取れた美味しいフルーツを地元の農家さんと協力して地元の方にお届けしております。

 

その中で、静岡県立静岡商業高等学校とコラボレーションをして「レモンティシフォンケーキ」を作りました。清沢では村おこしの一環としてレモンの栽培を初め、いろいろ商品開発もされています。

 

レモンティーシフォンケーキ200円(税別)2018年3月1日販売

※静岡新聞にも取り上げられました!

 

さかのぼること2016年に、静岡県立静岡商業高等学校の家庭科部が文化祭で販売するスイーツの指導について顧問の先生から相談を頂いたのがコラボのきっかけです。

 

生徒達と四苦八苦しながら秋口に行われる文化祭までに講習会をしたり、品評会をしたりして工夫を加え「静商マカロン」を作り販売しました。今もモンサンミッシェルで販売しております。

モンサンミッシェル内装

質問4 オススメ商品のできたストーリーを教えてください

やわらか花林糖

                                             やわらか花林糖知り合いが買って食べたドーナツが美味しく違うプレーン以外のドーナツも食べたいという要望から新しい味の商品を作ろうとした時に、抹茶味のドーナツを作ったらどうかと言われました。

 

以前は、静岡の抹茶があるとは知らなく、宇治の抹茶を使っていました。しかし、話を聞くと安倍川の奥にある本山茶でも抹茶があることを教えてもらい、抹茶を混ぜてドーナツを作りました。

 

ここまでは良くある話なのですが、ここから色々なストーリーが生まれました!

 

実は、本山茶は徳川家康が愛飲したお茶であったこともあり、その本山茶をご紹介していただいた方が久能山東照宮の落合宮司とも知り合いでありました。

 

試食頂き、気に入って頂き、今も久能山東照宮で徳川家の葵の御紋も使わせて頂き、「駿府抹茶ドーナツ」の名称で販売しております。

 

それとはまた別に、NHKの大河ドラマ井伊直虎とコラボして「やわらか花林糖」という名称で、舞台となった浜松の龍潭寺や竜ヶ岩洞、いなさゴルフ倶楽部にて販売しています。(NHKで放送中には浜松城、いなさの上下線でも販売していました。現在終了)

やわらか花林糖モンサンミッシェル

やわらか花林糖の特徴

・静岡水揚げマグロのコラーゲンを入れていること

・通常の花林糖に比べてカロリー20%off

 

現在、3種類、久能イチゴ、プレーン、本山抹茶を作っており、ほうじ茶、梅も試作中です。

 

質問5 その他何かコラボや仕掛けている事業など教えてください

お台場にあるホテルから受注してOEMで焼き菓子を作っていたり、居酒屋さんと企画したり…などなど(笑)他にもありますが、まだ公に出せれません。

 

発表できる時にまた改めてアナウンスさせてください!

 

質問6 イベント情報や告知があれば教えてください

静岡まつりに出店します。 是非地元のお祭りに来て楽しんでください!

キエルキンに対して応援メッセージをください!

いいものは残していきたいですし、洋菓子の店も衛生に気をつけなければいけませんので、キエルキンを積極的に活用していきたいです。モンサンミッシェルでも使いながら地元静岡の企業を応援していますよ!どんどん広まるように頑張ってください!

インタビューアーからのお店について一言!

本当に優しい店主さんで、私も近くに寄った時には季節のタルトが無性に食べたくなり買ってしまいます!

タルト、チョコ、ケーキ等見て楽しい、味わって美味しい!一度近くに寄った際は訪ねてみてください!以上、モンサンミッシェルさんをご紹介致しました!

店舗情報

モンサンミッシェル(Mont St Michel)

代表:望月 通喜

Tel:054-271-6714

場所:静岡市葵区神明町50番地(神明ボウル近く)

営業時間: 09:30〜20:00

定休日:不定休

モンサンミッシェル外観