子どもがノロで入院!キエルキン(次亜塩素酸)のレビュー紹介vol9

ノロで入院

キエルキンユーザーの方にレビューを頂きました!今回お話をうかがったのは、N様(30代女性)です。

Q1キエルキンを使い始めたきっかけは?

 

子どもがノロウイルスに罹った際にインターネットで調べてキエルキンを購入しました。ノロウイルスは非常に感染力が強く私たちへの2次感染を以前経験したので今回からはしっかりと対策したいと思いました。

 

Q2どのような使い方をされていますか?

娘がノロになり脱水と低血糖で入院。。。 今後のために何か予防法はないか調べていたらキエルキンを見つけました。

2ℓを購入したのですが、3ヶ月で効果が消えてしまうということで使いきれるか不安でしたが購入後は、帰宅後の手洗い・食事前の手洗い・外食をした時はテーブルの上をサッとスプレーする・・など使っていたら約3ヶ月で終わってしまいました。

惜しんで使わなければ本末転倒になってしまうため、逆に3ヶ月と割り切って使い切るくらいシュシュしています。

もちろん、なくなる前に再度リピート注文をいれました!

大きな病気や入院することに至る前に、今後の対策も兼ねてキエルキンを使っていきます。

キエルキンユーザー様の声の一覧はこちらからどうぞ!

キエルキンショップ静岡から一言

ノロウイルスは嘔吐下痢は非常につらく、幼い子どもの場合水分が取れない時にはすぐに脱水症状に陥るケースが多いです。飲み物を飲んでもすぐに戻してしまう場合には病院に行くことをオススメします。

病院に受診する前に事前に電話にてノロに感染の疑いがあることを伝えて病院から指示を頂いてください。病院によっては入り口を分けていたりして2次感染予防をしています。感染を防ぐためには1つだけ対策を講じるのではなく、複数講じるようにしてください。

以上、子どもがノロで入院!キエルキン(次亜塩素酸)のレビュー紹介致しました。N様、ありがとうございました!