赤ちゃんのために探した除菌剤でたどり着いた「キエルキン」vol40

キエルキンと赤ちゃん

キエルキンを使うママ達にお話を伺うキエルキンインタビューコラムです。

今回お話をうかがったのは、N様(20代女性)です。それでは、ご紹介したいと思います。

Q1キエルキンを使い始めたきっかけは?

子どもが生まれたことがきっかけです。

12月生まれなので、インフルエンザや感染症が流行っている時期でしたし、いわゆる赤ちゃんの消毒といったこともケアしたかったので、赤ちゃんにも使える除菌剤をいろいろと探していました。

ショッピングモールの赤ちゃん専門店などもまわりましたが、とにかくそういうものが多すぎて、どれが一番私の求めているものなのかわからなくなってしまいました。

そこで、インターネットで調べていた時に、たまたまキエルキンのホームページをみつけました。

そこに書いてあったのが、厚生省の研究機関で認められている次亜塩素酸を使っていることやそれが赤ちゃんにも優しいもので、しかもインフルエンザやノロウイルスへの効果試験もされていました。

さらに、多くの幼稚園などが使っていることが書かれていて、これならきっと大丈夫!と思いインターネットで注文をしました。

Q2どのような使い方をされていますか?

キエルキンは主に、子どもの除菌、外で遊んだ際、手を洗った後によく使っています。

その後、子どもも高熱などの風邪のトラブルもインフルエンザもかかることがなかったので、キエルキンの効果なのかな~、と思うようになりました。

また、キエルキンの使用の幅を広げて今では、子どものおもちゃや食器など、口に入りそうな身の回りの除菌として活躍しています。

夫が出張が多く家を数日空ける事も多いので、いまのところ子どもが大きな病気や私と2人で寝込むといった非常事態も起きていないので、助かっていますよ。

それ以外にも、床やテーブルを拭くときに使用しています。安心安全の商品でとても助かってます!

キエルキンユーザー様の声の一覧はこちらからどうぞ!

キエルキンショップ静岡から一言

キエルキンは、汎用性が非常に広くご使用することができます。使用できない箇所としてお水でも錆びてしまう鉄が材質のもの、電化製品などがそれに当たります。

キエルキンは、紫外線により分解されてしまうため日が当たらない冷暗所で保管することが一番長持ちします。

もちろん、キエルキンのスプレーボトルは遮光性のボトルを使用していますが、窓際などの直射日光が当たらない場所に置いてください。

基本的にはお届け日から3ヶ月程度を目安として使われると効果を一番発揮することができます。

以上、赤ちゃんのために探した除菌剤でたどり着いた「キエルキン」についてご紹介しました。

N様、ありがとうございました!