息子の塾でキエルキン(次亜塩素酸水溶液)を見つけ購入!その口コミはvol28

受験でキエルキン

キエルキンを使っている方にお話を伺うキエルキンインタビューコラムです。

今回お話をうかがったのは受験を控えた息子さんがいる、M様(40代女性)です。

Q1キエルキンを使い始めたきっかけは?

子どもが通っている塾でキエルキンを知りました。塾の先生方自身も、キエルキンを導入してから、そういえば風邪をひかなくなったかもという話を伺いました。

一度キエルキンをネットで調べてみたところ、口コミもいいし、安全で効果がありそうという印象を受けました。

そこで、インターネットのレビューで評価の高いキエルキンショップ静岡さんを選び購入しました!

 

Q2どのような使い方をされていますか?

受験を控えている子ども達だけでなく私たち親も気をつけなければいけません。息子が体調を崩してしまい、さらに誰かにも迷惑かけてしまったら目も当てられません。

だからこそ、ノロやインフルエンザなどの流行する時期が本試験の時期に近いため親としても子供のためにできることは全てしてあげたいという思いから使い始めました。

キエルキンのおかげかどうかは分かりませんが、今シーズン誰も体調を崩さなかったので本当によかったです。

最近は除菌だけでなく、消臭スプレーとしても活用し始めました。今後もキエルキンを活用していこうと思います!

キエルキンユーザー様の声の一覧はこちらからどうぞ!

キエルキンショップ静岡からひとこと

高校受験や大学受験に向けて塾に行く人も多いと思います。人が集まる場所には人に感染したい菌やウイルスも集まっています。感染するためには3つ全ての条件をクリアしないといけません。その感染する3つの条件は下記です。

1 感染する菌やウイルスがいること

2 感染する経路があること

3 ウイルスや菌を受容する人がいること

簡潔に対策を述べると、1つでも条件を崩してあげれば感染することはありません。

そのため、菌、ウイルスの絶対的な量を軽減させること、手洗いやうがいをすること、人ゴミや人の集まる場所を避けることが大切です。条件が揃ったからといって必ず感染するわけではありません。体にはそれらと戦う免疫機能が備わっています。その免疫が追いつかないほど侵入してきたときに感染し、症状が現れるのです。

下記にインフルエンザを予防する9つの対策についてまとめています。

【まとめ】インフルエンザ予防マニュアル!これだけは試したい9の対策

以上、息子の塾でキエルキン(次亜塩素酸水溶液)を見つけ購入した方の口コミについてご紹介しました!

M様、ありがとうございました!