キエルキン(次亜塩素酸)3ヶ月で効果が落ちることについてレビュー頂きました!vol10

キエルキン効果落ちる

キエルキンを使って頂いているユーザー様にレビューを頂きました。キエルキンは除菌剤や消臭剤では珍しく消費期限が決められています。今回お話をうかがったのは、T様(20代女性)です。

Q1キエルキンを使い始めたきっかけは?

静岡県の焼津市に在住していますが、子どもが通っている幼稚園で使っていたのを見て興味を持ち、インターネットの評判・口コミを見たところ、信頼できそうだったので使い始めました。

全国の幼稚園でも使われているそうで、我が家でも対策をしたいと思いました。

Q2どのような使い方をされていますか?

キエルキンはかれこれ2年前から使っています。幼稚園の子供がいるので帰宅時の手洗いのあと、食事前にシュッとひと吹き。食事後の後片付けの後の仕上げにも使っています。

 

ミニボトルも購入したので外出時にも持ち歩いていました。おかげでこの冬は子どもが毎年かかっている胃腸炎にかからずに済みました。

 

我が家には手放せない商品になりましたが3ヶ月で使い切らないといけないので買い置きが出来ないのが残念です。キエルキンの性質上仕方ないのですが…でも使い勝手がとてもよいのに除菌する力がすごく強いので本当に重宝しています。

キエルキンユーザー様の声の一覧はこちらからどうぞ!

キエルキンショップ静岡から一言!

キエルキンは3ヶ月で使い切らなければいけないとデメリットと捉えることもできます。しかし、効果が落ちて最終的にはお水に戻るからこそ残留しないことの証明だと思います。

惜しみながら使う普通の除菌剤よりも、3ヶ月と割きってしっかり使われたほうが結果的に効果があると信じています。

以上、キエルキン(次亜塩素酸)3ヶ月で効果が落ちることについてのレビューをご紹介しました!

T様、ありがとうございました!