鳥インフルエンザウイルスに対する次亜塩素酸水の効果についての実験結果

鳥インフルエンザに次亜塩素酸水

インフルエンザウイルスはもともと水鳥由来のウイルスです。そこから豚や人の細胞内でもウイルスが増殖できるようになり今に至ります。 そのようにしてウイルスの遺伝子が交配すること(遺伝子再集合)で強毒性(致死率が高くなる)をも… 続きを読む

今(2018〜2019年)シーズンのインフルエンザワクチン(予防接種)について

世界で一番感染が流行するのがインフルエンザです。世界各国インフルエンザの予防や対策に力を入れています。その一つの予防方法としてワクチンで、今シーズンのインフルエンザワクチンの4種類の株が決定しました。   今回… 続きを読む