次亜塩素酸水と食品に関する研究論文一覧

世界中で次亜塩素酸水と食品に関する研究がおこなわれております。研究内用や結果について知りたい方は下記に論文一覧を載せております。

 

タイトル「すぐに食べられる生鮮食品の洗浄中に水質を維持するための消毒システムとしての新しい電気化学デバイス」

ジャーナル名『Food Control 71 (2017): 242-247』

A novel electrochemical device as a disinfection system to maintain water quality during washing of ready to eat fresh produce

 

タイトル「新鮮な有機ブロッコリー (Brassica oleracea) を殺菌する低濃度酸性電解水と穏やかな熱による処理」

ジャーナル名『LWT-Food Science and Technology 79 (2017): 594-600』

Treatment with low-concentration acidic electrolysed water combined with mild heat to sanitise fresh organic broccoli (Brassica oleracea)

 

タイトル「弱酸性電解水のセロリとパクチーの殺菌効果」

ジャーナル名『Food Control 69 (2016): 147-152』

Disinfection effect of slightly acidic electrolyzed water on celery and cilantro

 

タイトル「中性に近い電解水と超音波による自動洗浄機を使用した、生鮮食品の大腸菌 O157:H7およびサルモネラチフィムリウムDT104の削減」

ジャーナル名『Food Control 63 (2016): 246-254』

Reduction of Escherichia coli O157:H7 and Salmonella Typhimurium DT 104 on fresh produce using an automated washer with near neutral electrolyzed (NEO) water and ultrasound